舞台・美術スタッフを育成する専門学校 日本工学院の演劇スタッフ科ブログ

その情熱、実現させよう。



演劇スタッフ科blog

新年度(2021年度)が始まりました!今週の公演製作報告!!

2021年01月09日 新年度(2021年度)が始まりました!今週の公演製作報告!!

こんにちは!演劇スタッフ科です

2021年 明けましておめでとうございます!今年もよろしくお願いします
1


今年は5日(火)より始まりました。
2


2-3


そして恒例の池上「本門寺」で安全祈願へ
3-2


3-3


3-4


4-1


今週のデザイン・小道具コース2年生は修了公演の装置デザインを行いました。デザインが固まり、その模型を各演出家に説明をしました。
5-1


5-2


5-3


5-4


演出家の確認が終わりしだい、真っ白な模型に着彩を施し本模型とする作業に取り掛かりました。
5-5


5-6


卒業公演の小道具についての打ち合わせを舞台監督部と行いました。
5-7


5-8


卒業公演、小道具製作のレクチャーでアルミの加工を行います。
5-9


そして大道具コースは、1年生・2年生の合同で卒業公演をそれぞれのチームで製作です。
7-1


製作室の中も外でも製作です。
7-2


7-3


平面図に板目の台割り線を描き込みして、ラワンベニヤ9个鯏修蠅泙后
8-2


廊下の部分にも9丱薀錺鵐戰縫笋鯆イ蟾みます。
8-3


張り込みが終わるとトリマ−で板目を削っていきます。
9-1


1.0尺(30.3僉砲糧追で削っていきます。
9-2


板溝の深さは5个把Δ蠅泙后
9-3


9-4


廊下の部分も同じく板目地を彫ります。
9-5


9-6


セット後ろ側の動く廊下に、固定キャスターを付けます。
10-1


10-2


10-3


繋げて移動確認をします。
10-4


回転式のセットの土台を作るチームです。
11-1


先ずはベースにする平台に低床重荷用自在キャスターを取り付けます。
11-2


11-3


平台の上にダメ台を固定します。
11-4


変形部分のダメ台を製作しキャスターをつけます。
11-5


11-6


先ほどの台と繋げます。
11-7


板目と廊下、回転する台の完成です。
11-8


違う卒業公演作品のセットも製作に同時に入ります。
12-1


図面の確認と製作順番をチーフが考えます。
12-2


盆(回転式)の台を組んでいきます。
12-3


盆の芯になる回転台を囲むようにベースになる平台を並べていきます。
12-4


12-5


12-6


ベースが出来たら回転する上部を組み立てます。
12-7


12-8


盆芯に繋げていきます。
12-9


12-10


以外の報告は5日から公演の稽古始めでした。

演劇スタッフ科と声優演劇科合同での稽古です
もちろん全員マスク着用の上、しっかり窓と扉を開け、送風機で空気の換気もしています。

IMG_8205


IMG_8202


IMG_E8208


役者が本番、舞台上での動きを想定できるように段ボールなどで舞台セットの仮組みも行われました

IMG_7914


IMG_7915


IMG_7916


IMG_8201


IMG_8207


稽古場の端には仮小道具や衣装も
IMG_8209



最後まで気を抜かず公演本番まで頑張りましょう

だんだん寒くなってきましたね、皆さんも体調管理気をつけてくださいね
補助員も少し遠くから応援してます

今回の報告は以上です!

また次回の報告をお楽しみに!!


今週の豆知識

カレーライスを食べたいと思うとき風邪を引く前兆!!(科学的根拠なし)
カレーの黄色い部分(ターメリック)が風邪予防にいいらしい!
本能で求めているんですかね

実際に「ターメリック 風邪」で調べたら、効能が凄かったので気になった方ぜひ調べてみてください(某ウイルスにも効くだとか…。)

n-82764312 at 9:59 | この記事のURL | |