舞台・美術スタッフを育成する専門学校 日本工学院の演劇スタッフ科ブログ

その情熱、実現させよう。



演劇スタッフ科blog

実習報告とオンラインかまた祭仕込み、舞台ゼミ「日本舞踊」、シルク印刷実習報告!

2020年11月01日 実習報告とオンラインかまた祭仕込み、舞台ゼミ「日本舞踊」、シルク印刷実習報告!

こんにちは!演劇スタッフ科です

今週のデザイン・小道具コース 1年生は企画展での造形物(展示物)の製作です。
未確認生物の化石が発見されたというコンセプトの元、その化石標本を作っています。
10-1


骨組から、石粉粘土で盛り付けし造形します。
10-2


10-3


10-4


10-5


造形物に石膏を流し込んだり、乾燥後砕いたりしながら、いかにも発掘されたかのように仕上げていきます。
10-6


10-7


10-8


10-9


2年生の企画展の会場作りへも参加しました。
10-11


10-12


会場作りの後、再び「化石」作りです。
10-13


10-14


2年生のデザイン・小道具チームは企画展の会場作りを行いました。
20-1


企画展のポスターです。
20-2


20-3


20-4


フェイクドキュメンタリー映像の上演準備です。
20-5


20-6


20-7


20-8


20-9


20-10


仕上がった映像の試写を行いました。
20-11


20-12


大道具コースは月曜日に「オンラインかまた祭」用の仮設客席を仮組して、明日の作業確認をしました。
30-1


30-2


先ずは打ち合わせをします。
30-3


30-4


30-6


16:30 部材を運搬します。
30-7


30-8


30-9


30-10


30-10-1


30-11


30-12


翌日09:00火曜日より建て込み作業です。
31-1


31-2


1段目の客席から仕込み開始です。
31-3


31-4


ひな壇を組んでいきます。
31-5


31-6


31-7


31-8


31-9


31-10


31-12


31-13


31-14


客席周りをパネルで囲っていきます。
31-15


31-16


31-17


建て込み作業と同時に色塗り作業も進めます。
31-19


31-20


31-21


31-22


31-23


31-24


客席仕込みと並行して舞台側は、舞台監督チームで袖幕や大黒幕など仕込みます。
32-1


32-2


照明チームも吊り込み作業とシュートも行います。
32-3


完成です。
33


33-1


水曜日からはそれぞれチームに別れて製作作業です。
33-2-1


33-2-2


33-2-3


33-2-4


客席の長いす製作チームです。
はめ込み溝をトリマーで削ります。
34-1


34-2


34-4


取っ手になる側面を型紙に沿って、トリマーで削ります。
34-6-1


34-6-2


34-8


今回使用する材料はラワンベニヤ12个里澆農什遒任后
溝に合わせながら組み立てます。
34-8-1


34-9


34-10


34-10-1


天板をはめ込みます。
34-11


34-12


34-13


下穴を開けて釘止めします。
34-14


34-15


34-17


34-18


釘皿の製作チームです。
35-1


35-2


35-3


35-4


35-5


組み込み作業台の製作チームです。
36-1


丸穴を抜いていきます。
36-2


36-3


36-3-1


材料の角を面取りさぎょうです。
36-4


36-5


36-6


36-7


カッター定規製作チームです。
37-1


37-2


37-3


37-4


37-5


衝立の製作チームです。
38-0


38-1


38-2


38-3


38-4


38-5


38-6


38-8


38-9


38-10


38-10-1


38-11


38-12


完成です。
38-13


38-14


そして納品です。
38-15


38-17


それ以外の報告、28日(水)は今年度3回目の1年生舞台ゼミを開催しました!
花柳園喜輔先生と、花柳雅江輔先生による『日本舞踊ゼミ』が行われました

IMG_5390


なかなか学生達も日本舞踊について学べる機会もないと思うので、今回の日本舞踊ゼミもとてもいい経験になったのではないかと思います

歌舞伎や、能について詳しく教えていただいたあと実際に「歌舞伎舞踊[遅桜手爾葉七文字]」の映像を観させて頂きました。
あまり見る機会もなかったのでとても新鮮で見ていてとても面白く勉強になりました

日本舞踊の楽器といえば!皆さんご存じ!そう!三味線です!!!
三味線についても丁寧に教えていただきました

そして、日本舞踊の日々の稽古曲[まかしょ]と[北洲]を聴かせてもらいました!
なんと、嬉しいことに曲に合わせ花柳雅江輔先生じきじきに踊ってくださいました

IMG_5371


IMG_5375


とても華やかで素敵でした

そしてなんと最後に花柳園喜輔先生と、花柳雅江輔先生のお二人が踊ってくださいました!

IMG_5387


IMG_5382


IMG_5380


お二人の息のぴったり合わさった踊りに思わず目を奪われました

そして、お二人が手にもっている扇、声優演劇科の日本舞踊の授業のために花柳園喜輔先生がデザインされたもので。

IMG_5413


このようなデザインになっています。扇の持つ部分におもりがついています
重くすることによって、色々な技が出来ます

IMG_5414


なかなか聞くことのできない貴重なお話をたくさん聞くことが出来ました!!

10/31(土) 2年生は鷲尾先生によるシルクスクリーン印刷実習です。
午前はデザイン・小道具チームがチームTシャツの制作です。
2


3


4


デザイン構図です。
4-1


5


版下が出来ると直ぐに刷ります。
6


9


10


11


12


13-1


お揃いのTシャツを沢山刷りました。
13


休む間もなく午後より大道具チームのTシャツ制作です。
14


15


17


一人ひとりの名前をグラデーションで刷っていきます。
18


19


16:00より体験入学セット仕込み作業でした。
20


21


22


23


今週の報告は以上です!
また次回の報告をお楽しみに!!

今週のおまけ映像は「第1ヴォイスルーム客席建て込み」のタイムラプスです。


今週の豆知識三味線の皮は、ネコが使われています

n-82764312 at 10:28 | この記事のURL | |