舞台・美術スタッフを育成する専門学校 日本工学院の演劇スタッフ科ブログ

その情熱、実現させよう。



演劇スタッフ科blog

なぐり、ナグリ(舞台玄翁、舞台屋鎚)作りpart!

2020年03月27日 なぐり、ナグリ(舞台玄翁、舞台屋鎚)作りpart!

こんにちは演劇スタッフ科です。

3/17(火) に卒業証書授与式も終わり、1年生は春休みになり学校もすっかり寂しくなりました。
大道具製作室もかなり広く感じてしまいます。
1


2


工具や機械のメンテランス作業、そしてなぐり(舞台用玄翁)作りです!

今回は鉄刀木(たがやさん)の材木を使用します。
4


必要な長さと幅にカットします。
7


8


最終的な完成イメージの柄型を作ります。
11


カットした鉄刀木と柄型を貼り合わせます。
12


トリマーに6丱好肇譟璽肇咼奪箸鮗茲衂佞韻泙后
12-1


柄型に合わせて少しずつ刃を出して削っていきます。
13



14


15


14-2


削り終わりです。
15-1


17


17-1


柄型をはずします。
21


トリマーに6丱棔璽彩魅咼奪箸鮗茲衂佞韻泙后
22


23


柄の角ばった周りをかけて滑らかに仕上げます。
27


29


30


片面かけ終わりました。
31


31-1


同じよう反対側にトリマーをかけます。

31-2


32


33


36


布やすり#120で仕上げます。
38


39


平面部はヤスリホルダーで仕上げます。
42


ヤスリ作業終了です。
44


45


46


47


49


50


ナグリの頭の差し込みワイドに削ります。
51


52


ナグリ頭部分を支えるクサビに合わせて削ります。
53


54


55


56


柄に頭部分にはめ込みします。
57


58


59


ボルト穴を開けます。
60


61


ボルトアップして完成です。
65


66


67


68


69


今回の報告は以上です!!






















15

n-82764312 at 14:56 | この記事のURL | |