舞台・美術スタッフを育成する専門学校 日本工学院の演劇スタッフ科ブログ

その情熱、実現させよう。



演劇スタッフ科blog

今週の報告! 体育祭と舞台ゼミ『オペラゼミ』

2019年05月18日 今週の報告! 体育祭と舞台ゼミ『オペラゼミ』

こんにちは
演劇スタッフ科です

今週の演劇スタッフ科の報告は5/13(月) 体育祭でした。
69773539-0F3B-4C4B-9259-BC97B08F9249


AC473CED-D2D7-4880-9E96-4E25A69D1376


886EB74C-4273-4B99-AD80-BFFB3A37A8F2


81C4E888-1E3B-4D60-B776-9745B8992488


5/17(金)、一年生の舞台ゼミは、舞台監督集団 ザ・スタッフの杉村さん(演劇スタッフ科26期 卒業)による『オペラゼミ』でした。

1


前半はオペラは、どのように成り立っているのか詳しく学んでいきます。

2


たくさんの役者・スタッフが関わっており、オーケストラだけでも80人〜100人もいるそうです!
3


4

ソプラノやアルトなどのパートがあることは有名かと思いますが、パートごとでそれぞれ性別や役割、性格などが決まっていることはあまり知られておらず学生も驚いていました。

後半は、オペラの歴史について学んでいきます。
5


6


7


ヘンデル・モーツァルト・プッチーニなどの多くの作曲家が時代を超えて作り上げてきたオペラ(総合芸術)は、歴史を知るとさらに魅力的に感じます。


最後は『トゥーランドット』の映像の一部を鑑賞しました。
8


9

映像ではありますが、歌やセットが美しく迫力がありました。


学生にとってはオペラはあまり身近な存在ではなかったかもしれませんが、今回のオペラゼミを通して興味を持つことが出来た貴重な機会になりました。



今週の報告は以上です。
次回の報告もお楽しみに









n-82764312 at 21:22 | この記事のURL | |