舞台・美術スタッフを育成する専門学校 日本工学院の演劇スタッフ科ブログ

その情熱、実現させよう。



演劇スタッフ科blog

今週の報告!(箱馬と作業台、釘皿作り)

2018年12月01日 今週の報告!(箱馬と作業台、釘皿作り)

こんにちは演劇スタッフ科です。

今週の大道具コースは引き続き、大道具コースは基本作りです。
25F50E61-0915-47E2-ABA3-49032B8DCECA


今回の報告は前回の引き続き箱馬(足)製作中です。
1


細く割いた板に墨をとります。
2


材料が割れないようにインパクトドライバーにドリル刃をつけて下穴をあけ、抜けにくいフロアー釘を打ち込みます。
3


4


5


6


7


8


9


両サイドに取り付けます。
10


11


1寸(約3cm)に割いたベニヤを固定します。
12


13


14


15


完成です!!!
16


17


18


続いての報告は同じく、前回の続きの作業台製作です。
26649F39-D246-4466-8D72-12718280CF81


細くカットした12个離薀錺鵐戰縫笋北攅ボンドを塗って、作込み口の両端を補強するため付けます。
9AE3CFDE-F386-4708-BB6E-DF9089FEDACB


64107E08-9CCC-497F-91BD-EE6385DB6B34


DC57CD47-4ADD-4E66-85AC-DAB728FC4E6E


8B08CF61-A8D8-423A-8502-A951341B6CF7


469AB89C-3ECF-4BC8-8687-639B8678EE94


端に焼印をします。
B2B8D108-A6F7-455E-89E0-B948C08A3E33


真っ直ぐ同じ位置に焼印が入るように、ガイドに沿って焼印をします。
2DC9C57C-2C15-43D9-93EB-D4C596BA5BBC


7720E81D-0C32-4BEB-A1AF-E67E56DDC450


4EB2B77B-2281-4337-99D9-7FED3EF80A64


36C11EEE-3E40-45B7-851A-457A7B51A7AD


ナンバーを入れます。
B3EFABA2-39EC-4B74-BA33-B31D39D8C56E


棒の先に付いたスポンジに水性ペンを塗って、軽く叩いて塗っていきます。
78C1C3A4-DD2E-4F67-B909-D703D67CFECD


5D015D8B-6909-4D5F-8C69-5C77BFC09037


81074C49-2574-4B25-8789-185B87737A68


0CE38BF2-5C93-434A-9A8C-703A3BD0D28C


完成です!
04990332-1491-451A-B42F-72B6DA80CE52


9545C05F-0AC1-4EF8-A906-E381E06CCF59


次の報告は釘を入れて運ぶ釘皿の製作です。
ラワンベニヤ12个涼失爐鯢30个縫ットします。
33289EF2-63DF-4DB1-8C03-398A4657AD1A


4103A1B5-A68E-4D65-81FC-1975B43E6C6B


幅を揃えてカットして底板と蓋板が入る溝をカットします。
721D5D4F-209C-4CDC-A3E4-D51B4A88D5DE


丸ノコ盤で幅3弌⊃爾2个旅造鯲沼Δ縫ットします。
213833BD-0AAC-4B8A-B675-8C7E8C8FB592


79D95063-ED17-4DF6-96AC-F0A62B59C051


EDDB8EE4-DC90-4107-B80A-DB74845BD633


CAD8B08A-2746-44BD-AE2C-D7D77BFA76C6


前側は肩溝で幅も細くカットします。
0D463FDF-A231-45F3-A38C-55437CA7FA36


底板や蓋板になる2,7个離薀錺鵐戰縫笋鬟ットして材料は揃います。
D07DD59E-A759-40CE-A353-AFEE701ED793


仕上釘打ち機で厚さ12个離薀錺鵐戰縫笋鮖澆瓩討います。
2D21E8DE-6B97-40BC-A514-2CD6CA3B507A


長さ25个了転紊嘉(フィニッシュネイル)を使用します。
675B75AB-9C5B-493A-BE1B-9F090075C391


D9F29070-06D1-4F02-8C79-A94ECD1B2F84


F3CF5185-3D4D-4004-A5DA-A2DB2D9BB139


挟み込む材料の両側に木工ボンドを塗り仕上げ釘で止めます。
B69A560F-D731-4D32-A238-E1960B102336


9B2ED217-4AFD-488A-B83B-5D908A5250BD


3面止めたら底板を溝に差し込み、正面の材料を入れて止めます。
995B030D-AE04-4C06-AEB9-A3E1DE3034D8


192DC2C4-9270-4C12-A596-46465F10C69F


1169837D-8FF1-4BA9-BBD6-3C2307C04F7B


E9A64D00-65E4-4932-B17E-828ED138D790


5A732535-B052-4E65-8392-058FD4CBFF2C


402A2601-A910-4DD6-A813-0207E3E70C3E


皿を入れる箱を作ります。
BA093ACC-827D-4A2E-BB9D-9AB0AEFB827D


作業台でくり抜いた円形を2/3サイズにカットします。
137009AF-22DB-4226-9B16-05096D2D1B4C


2C2A731B-2D87-4D82-B292-57087C192D71


58C8D69E-8FF7-4E18-812C-FA8253B9DE2E


8E47DF3B-700B-49E9-B7D2-72581B5DC37C


幅のある材料と張り合わせて止めます。
33A35CE0-64B7-4B41-B171-B0D6A8BCC0D4


BBF36278-56D4-4556-A83D-D44FEF759384


D3516FA4-A43A-49B6-92F5-8CDD2130B2F9


F55DD0B9-36FF-4471-84B3-541DAE92D8B3


3本の柱になるパーツが出来ました。
8EFC0D07-71C7-4D23-9141-31BF0D174AB0


底板に取り付けます。
EB0F3909-36D7-4AA0-85CF-402DCE028A43


取っ手になる部分と組み合わせます。
61C2D65A-957F-4B99-9AF9-87095AB62635


72BFD46F-D992-4E62-96DB-E3D4B0299F90


BEF9E02B-4E12-4ED3-AC71-3B9302FAC4A8


釘皿の蓋に入れる釘のサイズをいれます。
AAD35F02-05CD-4CD8-8832-47C244F74878


41FD9B8B-FF3F-4366-8DFB-51BDAC6D63DD


7B2D45D8-50A7-4141-856D-21E7407DD73D


完成です。
F9347D2D-A3C2-405F-9E74-754BE99812D0


EB1A4F0D-06C9-4134-B0DE-8FF289658746


11/30(金) 1年生は就職模擬試験でした。
42


今回の報告は以上です。

また次回の報告をお楽しみに!!









n-82764312 at 19:25 | この記事のURL | |