舞台・美術スタッフを育成する専門学校 日本工学院の演劇スタッフ科ブログ

その情熱、実現させよう。



演劇スタッフ科blog

〜大道具のガチ袋(釘袋、腰道具)の中身って〜

2016年04月08日 〜大道具のガチ袋(釘袋、腰道具)の中身って〜

こんにちは演劇スタッフ科です!いよいよ来週より新入生&新2年生、新年度が始まります。
今回は大道具さんが使っている釘袋、腰道具(通称:ガチ袋)の中身を紹介です。
no title


ガチ袋は作業内容によってどんな工具を使うとか、使用する大道具によって入れてある手工具の中身や袋の形状や色など違ってきます。
そのほんの一部を紹介します。
1


セットの仕込みなどの時に使用しているガチ袋と手工具です。
3


ハンマーホルダーに舞台玄翁・玄能(通称:ナグリ)が差してあります。
5


6


鋸ケースです。(型番:シルキーケースボーイ505)
7


使用している鋸は折込式のこぎりです。(型番:シルキーウッドボーイ380-24)
8


鋸の刃はアサリなしの導突目を使用しています。カット面は滑らかで綺麗です!
9


加工して作ったラチェットホルダーです。
10


両口ラチェットです。13番と17番のソケットです。(型番:両口ラチェット シノ付RM-13×17)
12


釘袋です。
13


メインは釘やネジなどの細かいものを入れておきますが、釘抜き鉛筆なども入れています。
釘抜き、バール(型番:かじ寅バール尾割7寸 210弌紡腓い釘から小さい釘まで抜けてとても便利です。
14


カッターホルダーです。
15


カッターナイフ(型番:オルファMZ-AL型 168B)。このカッターナイフは裏側が開き、カッターの替刃が6枚も入ります。
16


17


小物ホルダーです。
18


コンベ・メジャーが入っています。尺相当目盛りで上段が弌Σ蔀覆尺貫法で長さが7.5mあり、長いものを測るときにとても便利です。(型番:Tajima タジマ G3ゴールドロック-25 7.5m 尺相当目盛G3GL25-75SBL)
19


セットや小道具など作りもの専用のガチ袋です。作り専用のガチ袋と違い、布製の軽い袋を使っています。
工具もホルダーなど使用せず、袋の中に釘やネジを入れずに最低限の手工具を入れています。
20


両口300g玄翁・玄能です。長い釘を打つ時に使用します。
21


両口150g玄翁・玄能です。短い釘を打つ時に使用します。
22


釘抜き、バール(型番:かじ寅バール尾割6寸 180弌忙店み用とは違い少し小ぶりです。
23


仕込み用と同じカッターナイフです。
24


仕込み用とは違い少し短め(5.5m)のコンベックス・メジャーです。
26


オートセンターポンチです。釘の頭をしずめたり鉄などに記しをつける事が出来ます。
FullSizeRender


寸目ノギスです。
27


これ以外にも沢山の種類を入れて使っていますが、最終的にはその使う大道具さんの好み?もあります。
今回の報告は以上です。
また次回の報告をお楽しみに‼



n-82764312 at 18:48 | この記事のURL | |