舞台・美術スタッフを育成する専門学校 日本工学院の演劇スタッフ科ブログ

その情熱、実現させよう。



演劇スタッフ科blog

仕込みが終わり、また新たな仕込み開始。

2016年02月17日 仕込みが終わり、また新たな仕込み開始。

こんにちは演劇スタッフ科です!

2/14「アニマル・ファーム」のセット仕込みが無事に終わりました。
FullSizeRender


翌日の2/15(月)は09:00より照明さんのシュートが始まりました。
FullSizeRender (7)


袖幕と東西幕がある為に照明バトンが降ろせないので、高い脚立とイントレ(作業足場)でシュートします。
8FullSizeRender


舞台の中は暗い中の作業です。
FullSizeRender (6)


照明を1台ずつエリアや人物に合わせていきます。
FullSizeRender (5)

FullSizeRender (3)


高い場所は天井に届きそうです。
FullSizeRender (4)


大道具部は昨日まで「アニマル・ファーム」の稽古場所になっていた稽古場を劇場へ戻します。
IMG_0541


仮組みのセットや幕を外して客席の雛段から組み立てします。
IMG_0544


何とか客席の雛段を復旧しました。
IMG_0551


続けて舞台面の幕類を復旧していきます。緞帳を広げていきます。
IMG_0548


みんなで息を合わせて巻き上げてあった緞帳幕を降ろします
IMG_0549


袖幕と一番奥のホリゾント幕を降ろして広げます。
IMG_0552


直ぐに1年生 修了公演「根岸庵律女」仕込み開始です。
IMG_0554


完成しました。上手より撮影。
IMG_0555


下手の客席より撮影。
IMG_0557


製作場所(通称:叩き場)でも、どんどん次の公演のセット製作です。
IMG_0464


縁側などにある沓脱ぎ石製作です。
FullSizeRender2


本来なら発泡スチロールにグラスマットにFRPですが、予算の都合上により余った材木で製作。
IMG_0411


ラワンベニヤ12个覗箸瀘てします。カマボコ…みたいになりました。
IMG_0413


裏側はこんな感じです。
IMG_0414


ディスクグラインダーに削る刃を取り付けします。
FullSizeRender (2)


今回の削りに使う刃です。
IMG_0443


紙ヤスリが沢山貼られています。
IMG_0445


角や平らな面を石をイメージしてひたすら削ります。
IMG_0425


色々な所を削りました。
IMG_0441


裏側から見ても始めよりかなり丸くなりました。
IMG_0447


外装材のアレスタイルラフに水性ペンキを混ぜます。
IMG_0446


ヘラで丁寧にムラ無く塗ります。
IMG_0448


全体に塗りました。
IMG_0449


ヒートガンで乾かして作業を早めます。
IMG_0451


乾かしてこんな感じです。
IMG_0452


紙ヤスリを軽くかけて、ハケのムラを無くします。
IMG_0453


再度ハケで塗り乾かして、紙ヤスリの作業を繰り返します。少し黒いペンキでヨゴシと影を入れていきます。
IMG_0454


こんな質感に完成しました。
IMG_0458


今回の報告は以上です。また次回の報告をお楽しみに︎!!

n-82764312 at 22:27 | この記事のURL | |