舞台・美術スタッフを育成する専門学校 日本工学院の演劇スタッフ科ブログ

クリエイティブを現場で磨く。



演劇スタッフ科blog

演劇スタッフ科blog

2014年11月23日 新・昼から朝までセット紹介!

こんにちは、演劇スタッフ科です!

今回は10月末よりセットチェンジをした体験入学のセットの…
IMG_9278


下手側を紹介します!
IMG_9265


セット全体は朽ち果てた武家屋敷…躯体だけが残されています。
IMG_9263


表面は合板に木目をスタンプし描いています
IMG_9264


この切り株も以前、立木を紹介したときのものと同じように作られています。気になった方は過去のブログをご覧ください!
IMG_9267

IMG_9270


下手端には石灯篭
IMG_9271


この石灯篭もスチロールで作られたものですが、表面をよりリアルに加工し、石のように仕上げています!
IMG_9272

IMG_9273


次回もお楽しみに!!

n-82764312 at 17:18 | この記事のURL | |

2014年11月20日 なぐり、ナグリ(舞台玄翁、舞台屋鎚)作り Part 

みなさん、こんにちは!
演劇スタッフ科です。

嵐のような忙しさが去って道具のメンテナンスです

酷使された舞台用玄能(なぐり)は錆びて留め金具(くさび)も動いてしまいます。
__ 1


まずは頭を取り外します。
柄と頭と留め金具に分けます。
__ 2


頭はこんなに錆び×2
__ 3


ピカピカになるまで2度研磨をします
__ 11

__ 10

こんなにピカ×2

今回は新たに柄を作ります。
材料は鉄刀木(たがやさん:通常は床の間やステッキの柄などの装飾に使用される高価で堅い木です)
__ 15


柄の細さになるようにカット。
__ 17


角を削って丸くします。
__ 19


次に頭の部分と留め金具(くさび)の入る部分の加工をします。
横から見た図
__ 20

縦から見た図
__ 22


頭の部分をはめ込みます。
__ 23


留め金具(くさび)をボルトとナットで固定して完成!
__ 24

__ 25


古い形のものと新しい形のものの比較
__ 27


また次回をお楽しみに!!

n-82764312 at 14:47 | この記事のURL | |

2014年11月10日 ラウンジステージ仕込み!

こんにちは、演劇スタッフ科です!

かまた祭が終わりました、が、すぐに新たなステージの仕込みです。

今回は12Fラウンジにステージを組みます。

まずはバックパネルを4枚繋ぎます。
image

image

image


繋いだら起こします。
image


繋いだバックパネルの前にステージを組みます。
そしてステージの上に段差が出来ないように厚いベニヤを貼ります。
image


そしてそのベニヤの上に赤い絨毯を貼り、台の周りを隠して看板を取り付けて完成です!
image


本日本番があり、明日バラシを行います!

次回もお楽しみに!!

n-82764312 at 17:4 | この記事のURL | |

2014年11月09日 新!昼から朝まで!

こんにちは、演劇スタッフ科です!

8月中に行ってきたスペシャル体験入学が終了し、9月は駅のセットで再び体験入学を行ってきましたが、10月26日より新たなセットでスタートしました!!

タイトルは変わらず「昼から朝まで」です

正面から
IMG_9253


客席から上手側を撮影
IMG_9256


下手側…
IMG_9257


このセットの中でどのよう昼から朝までが起こるのか、是非参加し体験してください!!

次回もお楽しみに!!

n-82764312 at 17:18 | この記事のURL | |

2014年11月05日 かまた祭お片付け!

こんにちは、演劇スタッフ科です!

11月1日2日のかまた祭も無事に終了しました!

2日の夜から撤収を開始し、3日に全て終了しました。

終了3日後、そして本日トラック積み込みを行いました!

沢山の平台やトラスなどの資材を積み込みます
4tトラック2台分!!
image

image

image

image

image


生徒の皆さん大変お疲れ様でした!
またすぐに次なる行事が始まります…

次回もお楽しみに!!

n-82764312 at 19:54 | この記事のURL | |